日本家庭教師普及会

家庭教師の指導と導き方| 日本家庭教師普及会 私たちの導き方紹介


家庭教師の指導と導き方  教務部長  阿部 修司      私たちの導き方

  指導の目的は「生徒さんの成績を上げること」ですが、まずはお互い の人間性を知ることが大切です。生徒さんの事を理解し、生徒さんにも自分を理解してもらうところから始めます。

自分と一緒の共通点を見つけたり、勉強以外の事でも(学校の様子や恋愛など)何でも話せるような、信頼関係を築いていきます。

 また、指導では、 日本家庭教師普及会の『予定表』を使いながら、お生徒さんのペースに合わせて毎日の予定を細かく立てて、机に貼ったり、壁に貼ったりして、生徒さんの目の 届くところに置いておきます。

次回の指導日にできたかどうかのチェックを必ずすることが目的意識を持ってもらうコツです。 

阿部先生

★  定期テストの点数が悪い 生徒さん

毎日の勉強でわからないところを出来るだけなくするということが最も大切であることは言うまでもありませんが、定期テストの成績が悪い ということは、テスト前の準備勉強の家庭教師の指導と導き方やり方が良くな いという点が1つあげられます。

わからないところが多く積み上げってくると、どうしてよいかわからずやる気もなくします。 まずはじめの取りかかりの段階が大切で、「このようにやればなんとかなる・・・」と言う自信が持てるように指導します。

おすすめのコースは 家庭教師の指導と導き方

☆  授業を聞いてノートの取り方が解らない 生徒さん

中学生の場合には最低学年は、先生が黒板に板書す ることをノートに書き移すことで足りると思います。

しかしその場合、先生がノートの取り方を指示して いる時には、それに従うことです。

高校生の場合は、とくに大学受験を目指す場合には 予習することが必要になってきますからノートのつくり方、とり方は大切になってきます。(特に英語の場合)

家庭教師の指導と導き方 たいていは学 校の先生が指示するケースが多いよ うですが、もしそうでなかったら、生徒と相談しながら指導します。

おすすめのコースは家庭教師の指導と導き方

☆  部活が忙しくて勉強する暇がない 生徒さん

これは部活をやっている生徒であればこのことに悩むことは多いと思います。 こういうケースでは、少ない時間の勉強で効率よく 学習効果を上げることが最も大切です。一人で勉強するとなるとなかなかはかどらない、ま してわからないところにぶつかると 辞めてします、と言う生徒が多いように見受けられ ます。

家庭教師の指導と導き方 部活が忙しい と言っても中学生の場合毎日30分 〜1時間の勉強は必要です。 (大学受験を目標にする高校生の場合は、当然もっ と必要です)少ない時間で効率よく学習効果が挙げられるような 指導を目指します。

おすすめのコースは苦手教科家庭教師の指導と導き方

☆ 学校の授業についていけない 生徒さん

 中学生の場合このような悩みは比較的少ないように思われます。

ただし学校の授業がわからなくてついて行けないというのはかなり多くこれは教科で言うと特 に英語・数学の場合は基礎的学力が弱いという点に原因があるのは明らかですから、できるだけ早く学校の授業に追いつけるように指導します。

「学校の先生の言ってることがなんだかさっぱりわからない」 と言うのは、生徒にとっては面白くありませんし時には苦痛にさえなるものです。

「学校の授業に早くついて行かないと」と言うことが特に問題になるのは高校の特にいわゆる進学校の生徒の場合です。

たとえ基礎的学力があるとしてもこれは 問題になります。 このようなケースでは一人で勉強して追いついて行くのは大変ですからやはりマンツーマンで質問をぶつけながら勉強していくのが効果的です。

家庭教師の指導と導き方 家庭教師の指導と導き方

☆  塾と学校とやっていることが違うと言う。 生徒さん

塾と家庭教師の両方で指導を受けているケースはそれほど多くはありません。

家庭教師の場合には基本的に学校の進度に合わせて指導します。

しかし中学生の場合、高校受験を控え、学校の進度が遅れているような場合には 12月頃(期末テストが終わった後)からどんどん先に進むようにします。 そうでないと受験に間に合いません。

※何より大切なのは、生徒自身のヤル気と意欲です。 

そして質問を投げかけることです。 特に女子の場合にはプライドがじゃま をします

そのせいで少々わからなくとも「わかった」と言う傾向にある生徒を時折見受けます。

わからないというのはけして恥ずかしいことではありません。

それとマンツーマンの指導の特質は学習効果と言う点にあります。

時間に例えると1時間かかる内容を30分あるいはそれ以下の時間でわかるように なるという点にありますから、そのことを十分に利用することが重要です。

家庭教師の指導と導き方 家庭教師の指導と導き方 高認取得・家庭教師の指導と導き方 大学・家庭教師の指導と導き方  がおすすめ

悩 んでいないで今すぐクリック

  体験申し込み

メールマガジン登録で無料レポートを差し上げます。

ただ今無料メールマガジンにご登録いただくと無料レポートを差し上げます。

無料レポート内容は

やりたいことが見つからない、どこに行きたいかわからない。
そんなお子さんと中学生の保護者が行う
失敗しない進路選択

これがあればお子さんと一緒に進みたい高校を選ぶ時の参考になります。

日本家庭教師普及会メールマガジン

クリックすると登録フォームが開きます。

※スマートフォン・携帯からの登録の場合は

「katekyofukyukai.com」の ドメインの許可設定をお願いします。

 

家庭教師の指導と導き方| 日本家庭教師普及会 私たちの導き方紹介介画像

家庭教師の指導と導き方| 日本家庭教師普及会 私たちの導き方紹介

▲ ページトップ

家 庭教師紹介・指導料勉強方法お知らせ資 料請求お母さんの声ごあいさつ
サイトマップ会社概要個人情報保護方針特定商法リンク情報お問い合わせ
ご紹介キャンペーン無料体験申し込み | 家庭教師募集|

家庭教師の指導と導き方| 日本家庭教師普及会 リンクについて

家庭教師の指導と導き方| 日本家庭教師普及会 私たちの導き方紹介へのリンクはご自由にどうぞ。

相互リンク随時募集中

メインメニュー

無料レポート

メールマガジンに登録するともれなく「失敗しない進路選び」の

無料レポートがもらえます。

無料メールマガジン登録サイドバー

すこやかパスポート

にいがたっ子すこやかパスポート
キャンペーン申込み
新潟市の方対象

資料請求

無料体験

ご紹介

お問い合わせ

家庭教師募集中

相互リンク募集中

携帯サイト

日本家庭教師普及会携帯